側面突き出し看板(袖看板)

側面突き出し看板(袖看板)

ビルの壁面に突き出すように設置する看板で、ビルのフロアごとの会社名を表示するような縦長の看板や店のロゴなどを掲げるビルや建物に付帯している看板を言います。
街中に劣化している側面突き出し看板(袖看板)をよく目にしますが、安全基準を満たした看板を推奨いたします。
気になる点でお気づきの場合はお早めにご相談ください。

製作実績

  • 新潟市 北区 平田酒店 様 

    新潟市 北区 平田酒店 様 

    新潟県の看板助成金で側面突き出し看板(袖看板)の看板シールリニューアルの貼り替え施工いたしました。 デザイン制作して非電飾シートにインクジェット印刷したものを貼り施工いたしました。

  • 新潟市 東区 モバイルステーション新潟東店 様

    新潟市 東区 モバイルステーション新潟東店 様

    側面突き出し看板(袖看板)リニューアル。 サイズh2700mm×w600mmの看板シール貼り替えのご依頼。 袖看板は蛍光灯がはいっているため、電飾シートを使い鮮やかな色が出て日が落ちるにつれに配色が増します。

  • 新潟市 中央区 居酒屋 笑平 様

    新潟市 中央区 居酒屋 笑平 様

    電飾看板の袖看板で奥にあるお店の入り口に誘導するために設置。 夜になると鮮やかに。

  • 新潟市 中央区 アオハル 様

    新潟市 中央区 アオハル 様

    新店で焼き鳥と鍋を出すアオハル様の袖看板。 駅前で人の往来も多いので安全に足場を組んで看板シールの貼り替え。

  • 新潟市 東区 タンポポカンパニー 樣

    新潟市 東区 タンポポカンパニー 樣

    安全で格安な足場を組んで看板シートを貼り替えました。 お子様の支援サービスを展開する施設タンポポカンパニー様。 社名にちなんでタンポポをモチーフにした柔らかい看板に仕上がりました。

製作の流れ

  1. 無料相談

    当社で側面突き出し看板(袖看板)を依頼された時の制作までの流れを説明いたします。 ご質問時にEメールにて詳細、施工箇所のお写真を頂きご確認させて頂きます。 お気軽にお問い合わせください。

  2. お打ち合わせ・現場調査

    お見積もり、打ち合わせは基本無料です。 ※最初にご予算をお伝え頂ければサイズなど仕様環境によってご提案をさせていただきます。 お電話又は、施工管理者が直接現場に、お客様のご要望やどんな側面突き出し看板(袖看板)にするか仕様などをお伺いしたのちに、弊社コミュニケーターがメールかお電話にてお見積りをご提出いたします。

  3. デザイン制作・印刷

    弊社でデザイン制作の場合、お客様からラフ画・画像などの素材・テキストを頂いてからの制作開始となります。お客様でだいたいのイメージをお持ちの方は、簡単にスケッチしたものを手書きでも構いませんので頂けると幸いです。 お客様の方でデータを作っていただき持ち込んでいただいた場合は、データを確認させて頂き不備等ございましたらご連絡差し上げます。 デザインが確定しましたら印刷・加工して現場にて職人による看板施工開始となります。

  4. 施工・お支払い

    弊社職人が安全第一・確実・丁寧に施工いたします。 掃除もしっかりして完了いたします。 施工完了後お客様にガラス面広告の設置をご確認頂いた後、お支払いとなります。 初回のお客様はお支払い方法をご相談させて頂きます。 銀行振込の場合は指定日までにご入金ください。代金引換の場合は、荷物の受け取り時に運送会社へ料金をお支払い下さい。

サービス情報

納期 1週間〜
素材 電飾シートラミネートあり(電飾シール)/ 非電飾シートラミネートあり(非電飾シール)※塩ビシート
備考 デザイン 施工費 足場 電気工事がかかる場合は別途

無料相談のお申し込み

NJNFでは無料相談を随時行っています。
お気軽にご相談ください。

無料相談に申し込む